ログインステータス

CLOSE

たるしる歳時記 桔梗(キキョウ)

♪秋の風が吹いてぇ、舟をたたむ頃~あんな幸せにもおわりがくるのね・・♪
晩夏から初秋へと季節が変わるころ、ほぼ無意識にこの歌を口ずさんでいる。
この歌知っているひとどれくらいいるだろう、たぶん同世代だけど。
秋を迎えると何となく人はセンチメンタルになるもの。過ぎ去った昔を思い出し、
人生は案外短いなあと感慨にふけってしまいがちなのもこの頃。
でも、人生を四季に表すと、この季節は60歳くらいだとか。人生100年時代を考えると
まだまだ先は続きます。
写真は、桔梗。歳時記の世界では、”きちこう”とも呼ばれます。
深まる秋に順番に、萩、すすき、葛、なでしこ、おみなえし、藤袴、桔梗と続きます。
さて、どれだけイメージできるでしょう。

桔梗や男も汚れてはならず   石田波郷

(参照:24節気に合わせこころとカラダを整える ㈱ダイヤモンド社)