ログインステータス

CLOSE

たるしる歳時記 大寒

24節気の一つで、陰暦では1月21日ころにあたります。
春のぬくもりからはまだまだ程遠い、一年のうちでも最も寒い寒さの絶頂期。夏の大暑を裏返したような冬の底です。
とはいえ、凍てつく地の下では春の準備が進んで、フキの花が咲き始めるころでもあります。
これから少しづつ日が長くなり、日一日と寒さが緩んでなんだか気持ちもあかるくなってきそう。
この時期、太陽の光を浴びてそのエネルギーを取り入れることはとても大事なこと。積極的に日差しの中に入って、固くなった体を緩ませ、春に備えましょう。